6月2日に
仲岡しゅん先生をお招きし行った
第22回「保護者・教職員のための勉強会」の
アンケートと感想がまとまりましたのでお知らせします。

アンケートと感想をご覧になった
仲岡先生からのコメントは
LGBTやセクシュアルマイノリティの問題は,「一部の特殊な人たち」の問題ではありません。
周囲には実際にいるはずですが,見た目では分からないことは多々あります。
また,この問題は,社会の中での「女はこうあるべき」「男はこうあるべき」といった価値観とも通底する問題です。
もちろん,物事の性質によっては男女の区分けが必要なこともあるでしょうし,
また,現に性差別がある中で,むやみに性差を無視するのは現実から目を逸らすことにしかなりません。
しかし,女であることの不利益,男であることのしんどさ,
そういったものから私たちが解放されて初めて,女性も,男性も,あるいはその枠組みにはまらない人々も,
自分に正直に生きられるのではないかと思います。

 

アンケート・感想の詳細
第22回 保護者・教職員のための勉強会 アンケート集計(コメント入)